La vie en ROSE 2

主に映画の感想を書きます(・∀・) 皆さんが「薔薇色の人生」を送るための映画を紹介していきたいと思いますヽ(´ー`)ノ その他にプロレス、演劇、政治、経済、思想、ラジオ、本についても書きます(*≧▽≦)ノ ※ただしネタバレ注意(`・д・´)9m ビシッ!!

カテゴリ:特撮

4
sub1_large

88点

夜ドラマを見た時にΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッだったから
今回の映画版も

キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

って感じでした(・∀・)ウン!!

内容はまあ~
ドラマファンの期待を裏切らない
出来なんじゃないかとo(`・д・´)o ウン!!


特殊捜査課の面々の衣装やら佇まいに

『太陽にほえろ』
『西部警察』
『あぶない刑事』

等々往年の刑事ドラマオマージュが満載(≧∇≦)


刑事ドラマのお約束と言ってもいい

刑事にあだ名をつける
取り調べでカツ丼を出す
街中での銃撃戦

等々もちゃーんと盛り込んである(・∀・)ウン!!


刑事長が電話を取った時の

「なに~~~~!?」

も健在でイイネ♪d('∀'o)


相変わらず刑事長の鈴木福君をはじめ
特殊捜査課の面々の滑舌の悪さもΣd(゚∀゚d)イカス!


特に刑事長の滑舌の悪さはたまらなく(∩´∀`)∩スンバラスィ♪


新人の情けなさも胴にいったもんですよね~(゚∀゚)アヒャ



特殊捜査課の刑事の面々は
犯罪組織レッドビーナスの開発した
特殊ガスを吸い込んで子供になった。

この設定『名探偵コナン』と全く同じ(゚∀゚)アヒャ

そのレッドビーナスは今回は
カゾキスタンとかいう架空の国の大統領を
暗殺するという犯行声明を出したわけだが・・・

特殊捜査課は大統領の警備から外されてしまい、
刑事長は本庁の意向に従うものの
部下は納得できずばらばらになっていく。


血気盛んなブルはその決定に納得できず、
単身で警備に当たるものの
あえなくレッドビーナスに捕まってしまう。


特殊捜査課のエナメル刑事は、
彼女と大人に戻ってデートをしたいと思って
事もあろうにレッドビーナスに特殊捜査課の情報を教えて
代償として大人に戻してもらいデートを楽しむ。

でもその情報は取るに足らないもので、
期間限定でしか大人に戻れない。


本田結望扮する女刑事の舞子は
学校ではおしゃれ番長の異名を取ってて
男子からも女子からも注目の的。

とある男子からデートを申し込まれて

「何で小学生からデートを申し込まれるの?ヽ(`Д´)ノプンプン」

と不満そうだが・・・

当日になると思いっきり気合を入れて
服を選んで待ち合わせ場所に足を運ぶ
アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

本田結望着こなしも上手いしさすが(゚д゚)イーヨイイヨー

ところがこのデートに誘った男子、
実はレッドビーナスの手先であることが判明!!!Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ

映画では詳しくは語られてないけど、
恐らく特殊捜査課の刑事同様
特殊ガスで子供にされたのかと想像できる。


一番多くガスを吸い込んだスマートは、
他のメンバーと比べても小さい子供になっちまって、
仮の親からもかなり可愛がられてて
子役のオーディションに申し込む。

でもスマートは全然乗り気じゃなく、
オーディションに行っても

「僕はこんなのやりたくない!!!
事件があるから行かなきゃならないんだ!!!!」

と言って抜け出すが、
それが切っ掛けでオーディション合格するという
実に簡単に予想できる流れ( ・∀・)アヒャ

恋人で鑑識の凛子からの報告を受けて、
刑事長はレッドビーナスの真の目的を見抜いて
単身敵のアジトに乗り込むが・・・

解放されて戻って来たブルから
自分と交換で捕まったことを聞かされて
みんなで救出に向かうε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ

スマートも同行しようとするが

「お前は小さ過ぎるからこの任務は危険だ。
お前は戻ってドラマの撮影に行け。」
と冷静に言われるアヒャヘ(゚∀゚*)人(*゚∀゚)ノアヒャ

ディレクターの佐藤二朗と監督のムロツヨシ・・・

ここまでののり突っ込みと
演技テンションやり過ぎじゃないの?(;・∀・)

あとスマートの両親の夫婦漫才もやり過ぎだしヾ(゚Д゚ )ォィォィ

子供は至って自然に演じてるのに
大人の役者が全体的にオーバーアクト過ぎ(;^ω^)

刑事長を助けに向かったものの、
敵に追い詰められて万事休すか?という時に・・・

刑事長がヘリで颯爽と現れて
ショットガンをぶっ放して形勢逆転!!!

(=´∀`ノノ゙☆パチパチパチ

( `д´)b オッケー!

刑事長一体今までどこにいたんですか?ヾ(゚Д゚ )ォィォィ
というくらいの余裕たっぷりな登場(゚∀゚)アヒャ


ここで倒される宍戸開は、もっと悪役っぽくした方が
良かったんじゃないかと思うけど、
いかんせん出番が少な過ぎる(ノ∀`)アチャー

そしてその宍戸開も追い詰められた後に口を封じられて、
黒幕は実は北乃きい扮するエナメルの彼女オォォー!!w(゚ロ゚)w

仮面ライダーのショッカーみたいな戦闘員と
特撮ヒーローものの悪役の幹部みたいな出で立ちは
ベタと言えばベタだが俺は大好き(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン


そしてこの幹部もさらに上の幹部から口を封じられて

「俺たちはまだしばらく子供のままで戦わなきゃならんようだな・・・」

と刑事長


(*^ー゚)b グッジョブ!!


あえてベタな設定と演出にして、
子役の魅力をこれでもかと引き出せてると思う。

可愛い子役が刑事に扮して、
取り調べや捜査をして、銃撃戦までやって・・・

往年の刑事ドラマファンの
大人の観客にはたまらんですわ
ワチョ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪

冒頭で刑事長がショットガンを持って
サングラスをつけて出てくるシーン

ヘリに乗ってショットガンをぶっ放すシーン

さらに電話を取ってお茶をこぼすけど、
普通ならNGだけどそのまま続けて電話に出るシーン


満点です(・∀・)


ただ大人の役者がオーバーアクト過ぎるのが
ちょっといただけない(;´∀`)

大人こそもう少し落ち着くことで
より子役を引き立てられるんだか
ここは普通でいいんじゃないかと。


EDテーマもドラマ版と同じ
Sexy Zoneの"High!! High!! People"だし、
ドラマファンも喜べる要素が満載です

(゚з゚)イインデネーノ?

細かい突っ込みどころは相当あるけど
これにそんな細かい突っ込みは無用です。

尺も短いし気軽に観られるいい映画ですよ(o´・ω-)b ネッ♪

3
poster98



58点

『ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン』はすごく良かったイェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ


「ギャバン単体で映画化しね~かな~(´・ω・`)」と思ってた矢先にこのニュースがΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ

これ招待状が出てるのと同じだと思い、公開と同時に劇場に行ってきましたよピュー ミヽ( 'з')ノ

ところが・・・・

(;´д`)=3トホホ・・

何で2代目ギャバンにするんだ???ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

石垣佑磨自体は全然悪い俳優じゃないし、アクションも頑張って演じてると思う。

でも・・・

折角『ゴーカイジャーVSギャバン』を公開したばっかりなんだから、せめてここは大葉健二1人で行けや!!!( ゚Д゚)ゴルァ!!

それからシャリバンとシャイダーも出すなら、わざわざポスターに告知すんなや!!!!

こういうのはあえて告知せずにおいて、サプライズ的に出すから盛り上がるんじゃねえか!!!!ヽ(`Д´)ノプンプン

ましてやテレビシリーズでシャイダーを演じた円谷浩は亡くなってるわけだし、シャリバンを演じた渡洋史はせめて出せや!!!!ゴルァ━━━(メ`皿´)━━━!!

石垣佑磨が銀河連邦警察本部でコム長官の前に立ってる時に、他に2人一緒に来るのを見て、この2人がシャリバンとシャイダーだってすぐに分かるのも(;´д`)=3トホホ・・

工夫が足らん工夫が!!!o( ゚Д゚)oブンブン

そしてギャバンはミミーと結婚してんだろ確か??

だったら叶和貴子も出演させろや!!!!

オリジナルシリーズファンに対するサービス精神が足らんぞヾ(-ε-o)ォィォィ

でもコム長官をオリジナル同様西沢利明が出演してるのを観てワチョ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪

それから・・・

ギャバンに変な恋愛描写やら三角関係の描写は要らねえんだよ!!!

それがあるから人間関係を見せる前半のシーンが長い長い(;´∀`)

その代わり本格的にギャバンに変身して、戦闘がメインになってからの中盤以降はオリジナル同様のメカニックがバンバン出て来て、やっとギャバンらしくなってきたイェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ

ただゴーカイジャーVSギャバンでも異次元やら別の場所やらにトリップするシーンがあるけど、あんまりうまくねえな~(;´・ω・)

ヒーローショーをやってる遊園地らしき場所にトリップした時の、思いっきり古臭いコメディー描写はちょっと頂けない(;´Д`)

ただ戦闘とアクションは大変(∩´∀`)∩スンバラスィ♪

最後の大ボスが「あのキャラ」ってことは簡単に予想がつくし、この設定があるから三角関係描写が必要ってのは分からなくはないんだけど、オリジナルにはほとんどない恋愛描写だとか複雑な人間関係を入れて現代風の映画みたいな感じにするのはほんとやめて欲しい(゚∀゚ ;)タラー

でも言われるほど悪い脚本じゃないし、恋愛描写を完全になくせとは言わずとも、もう少し抑えて、全体の話の流れをテンポ良くしていけば、全然いい映画いになったはず(・∀・)ウン!!

そしてシャリバンとシャイダー出すなら、ほんとシークレット的に出さないと。

そしてオリジナルキャストをもっと参加させなきゃダァー(゚ω゚)bメッ!!

ただ石垣佑磨は頑張ってると思うし、もしこれから続けるならその辺りもっと考えないと(`・ω・´)ゞビシッ!!

何で平成仮面ライダーシリーズが支持されてるかって言うと、仮面ライダー1号からのオリジナルキャストやオリジナルキャラをバンバン出演させてるからですな。

だから宇宙刑事シリーズも、完全な新シリーズを作るとかオリジナルキャラをもっと出すとかしないと駄目ですネッ(oゝД・)b

このページのトップヘ